私どもALPS SOUTH合同会社はフロリダ州St. Petersburgに本社、世界5か国に活動拠点を持つ企業で、130人以上の従業員が働いています。私たちは、医療業界と密接に連携してさまざまな医療機器の開発および製造を行っています。
1988年に設立されました。当初はシリコーンを用いた革新的製品の開発に注力、1993年義肢用部品の製造を開始、その後1996年自社で開発したゲルを用いたライナー及びスリーブの製造を開始しました。
ALPSの常はイノベーションに特化することです。その結果現在では50件以上の特許を所有しています。

ALPSのミッション

「より良い生活をつくる」が我々のミッションです。素晴らしい職場環境のもと、顧客第一をモットーに常に技術革新を行い、下肢切断者の生活をより良くするための製品を提供します。